まだ間に合う!愛媛県の小規模事業者向け「新型コロナ補助金」を申請しよう!補助金や助成金を徹底紹介!

2020.08.23

小規模事業者を救う補助金や助成金!

新型コロナウイルスの影響により、打撃を受けている小規模事業者に対し、様々な補助金や助成金が注目されています。

全国の小規模事業者を対象とした「小規模事業持続化補助金」や「持続化給付金」などがありますが、愛媛県も独自で補助金や助成金の制度を整えています。

愛媛県で事業を展開している小規模事業者の方に対して、申請が可能な補助金や助成金がありますので、是非とも活用して頂きたいと思います。

今回は、愛媛県が独自に行っている、小規模事業者向けの「新型コロナ補助金」をご紹介していきたいと思います!

【愛媛県における新型コロナ補助金は、県と市町村の2種類あります!】

愛媛県独自の小規模事業者向けの新型コロナ補助金においては、愛媛県として実施している補助金と、松山市や今治市などといった市町村が独自で行っている補助金の2種類があります。

それぞれ補助金の対象が異なりますし、補助の金額も異なりますが、どれも新型コロナの打撃を支援してくれるものばかりですので、積極的に申請していきたいですね。

それでは、順番にご紹介していきたいと思います!

【県独自の新型コロナ補助金とは?】

それではまず、愛媛県、つまり県として独自に行っている新型コロナ補助金をご紹介します。

どの補助金も、予算に達し次第締め切ってしまいますので、早く申請されることをお勧めします!

『密接不可避業種感染予防対策推進事業者給付金』

身体への接触が避けることができないとされている業種に対する給付金です。

愛媛県に住んでいる人たちが適切な感染防止対策の中で利用できるように、感染防止ガイドラインに則って対策の取組みを行っている事業者に対して給付されます。

しかし、前提として感染防止ガイドラインに沿った取組みを継続して行っていなければいけませんので、以下の「必須項目」及び「選択項目」を取り組んでいることが条件となります。

《必須項目》

  • 従業員のマスクの着用(必要に応じ、フェイスシールドや保護メガネ、手袋)
  • 定期的な換気の徹底(窓がない場合、換気扇や空気清浄機の設置)
  • 従業員への検温の実施、体調の確認
  • 定期的な消毒除菌の徹底、消毒液等の設置

《選択項目》(2つ以上実施すること)

  • 感染防止対策について顧客への説明(HPやSNS、店頭掲示、書面配布など)
  • 予約数、来店人数の制限、席間隔の確保
  • 対面時、施術時等のビニールカーテン(またはアクリル板)の設置
  • 来店時への検温の実施、体調の確認
  • キャッシュレス決済の導入

支給額については、1事業者あたり5万円で1回限りとなります。

申請方法は郵送のみとなっており、受付期間は8月31日(月)まで(当日消印有効)です。

「給付金」という名称がありますが、審査がありますので注意が必要ですね。

『新ビジネス定着促進給付金』

非対面や非接触型のビジネス導入やデジタルシフトの促進、また規制緩和に伴って新たなビジネスの取組みを行うことに対する給付金となっています。

新型コロナウイルスの感染第2波が発生した場合に備えた、新様式のビジネス構築に対する支援を目的としています。

そのため、6月19日以降に新たに実施した事業であることが条件となっています。

この支援は、あくまで今の事業の延長上という位置づけがあるため、事業内容が変わってしまうのはNGとなります。

QRコード決済だけ、予約システムだけ、などといった、限定的な取り組みも対象外となってしまいます。

また、既に「新型コロナウイルス感染症対策新ビジネス展開協力金」を受給している場合は、同じ内容での重複申請は不可となっていますので、注意が必要です。

支給額については、1事業あたり20万円で1回限りとなります。

申請方法は郵送のみとなっており、受付期間は9月30日(水)まで(当日消印有効)です。

こちらも「給付金」という名称がありますが、審査がありますので注意が必要ですね。

『テレワーク導入推進支援事業費補助金』

テレワークを導入する事業者に対して、新型コロナウイルスの第2波の流行を想定し、感染予防と社会経済活動の両立を図るための支援となります。

特殊な条件があり、「7月30日以降、厚生労働省所轄のテレワークコース(いわゆる国助成金)に交付申請し、支給決定を受けている」という条件を満たす必要があります。

支給額については、国助成金の支援対象となる事業かどうかで変わってきます。

《国助成金の支援対象でかかった経費の場合》

国から助成された額の1/6(上限50万円)

《国助成金の支援対象外の経費の場合》

通信機器レンタル料(リース含む)、国助成金申請書類作成等にかかる経費に対して、経費合計額の1/2(上限10万円)

この給付金のポイントは、国助成金では補えない事業に対しても支援を行ってくれているところです。

申請方法は郵送で、簡易書留など郵便物の追跡ができる方法での提出が求められています。

申請の受付期間は令和3年1月31日(日)まで(当日消印有効)となっており、比較的長い期間が設定されています。

この補助金についても、審査がありますのでご注意ください。

『えひめ地域産業力強化支援事業補助金』

この補助金は、新型コロナウイルスの感染が拡大しない環境の実現、そして積極的な社会経済活動を展開していくための、新たな生活様式に基づいた感染予防の取組みを支援するものです。

よって、補助対象となる経費については、どれも3密回避の行動を習慣化することを盛り込んだ、新たなビジネススタイルの確立に関するものになっています。

以下のようなカテゴリーが対象となります。

  • 安心して来店、来社できる環境の整備(換気設備やウイルス対策可能な空気清浄機など)
  • 安心して働くための環境の整備(生産設備の導入や非接触型レジシステムの導入など)
  • AIやIoTを活用した業務効率化や非接触型ビジネスモデルへの転換(テレワーク導入など)

これらの設備の導入にあたり、工事などが必要な場合は、工事費も経費に含まれます。

他にも、新型コロナウイルス感染に関わる設備導入であれば、経費に含んでOKとなっています。

複数の組合せによる設備導入や改修なども対象とすることが可能です。

申請方法は郵送のみとなっており、期限は10月31日(土)まで(当日消印有効)となっています。

但し、補助対象期間は令和3年1月31日までとなっていますので、幅広い支援となっていますね。

 

【市町村独自の新型コロナ補助金とは?】

それでは続いて、それぞれの市町村が独自で行っている新型コロナ補助金についてご紹介します。

愛媛県は全部で18の市町村があり、政策はまちまちとなっておりますので、ご注意ください。

ただ、どの市町村も独自の中小企業に対する補助金制度を実施しており、期限もある程度猶予を持たせている状況となっています。

『松山市』

  • 創業者支援給付金
  • 飲食店テイクアウト等支援
  • テレワーク等導入支援

『今治市』

  • いまばりエール支援金
  • テレワーク機器導入費補助金

『宇和島市』

  • 中小企業者等応援事業補助金
  • 中小企業者等応援給付金

『八幡浜市』

  • 八幡浜市新型コロナウイルス感染症対策中小企業者等支援事業補助金

『新居浜市』

  • 市内中小企業者等応援給付金
  • 飲食業者支援事業補助金
  • テレワーク推進支援事業

『西条市』

  • 頑張ろう!小規模事業者・農林水産事業者応援給付金

『大洲市』

  • 大洲市中小企業等応援給付金
  • 大洲市中小企業者・小規模事業者応援事業補助金

『伊予市』

  • 伊予市新型コロナウイルス感染症対策推進事業者協力金
  • 伊予市新型コロナウイルス感染症対策新ビジネス展開協力金

『四国中央市』

  • 中小企業経営継続支援金

『西予市』

  • 西予市中小企業者等経営安定補助金
  • 西予市中小企業者等経営安定給付金

『東温市』

  • 東温市「がんばろう中小零細企業!」応援給付金

『上島町』

  • 上島町中小企業応援給付金

『久万高原町』

  • 新型コロナウイルス感染症対策事業継続給付金
  • 新型コロナウイルス感染症事業者経営支援特別対策事業補助金

『松前町』

  • 新型コロナウイルス感染症中小企業者事業継続支援対策助成金
  • 新型コロナウイルス感染症対策ビジネス展開協力金

『砥部町』

  • 中小企業者等経営安定補助金
  • 砥部町企業応援特別給付金

『内子町』

  • 内子町新型コロナウイルス感染症対策事業者等経営安定補助金

『伊方町』

  • がんばれ伊方商工業者応援金

『松野町』

  • 松野町新型コロナウイルス感染症対策持続化給付補助金
  • 松野町新型コロナウイルス感染症対策中小企業者等環境支援補助金

『鬼北町』

  • 鬼北町企業応援給付金制度

『愛南町』

  • 愛南町持続化応援一時金
  • 愛南町中小企業者経営安定化支援金

【まとめ:どの市町村でもコロナ関連の補助金は申請可能です!】

新型コロナウイルスによる業績悪化を支援してくれる補助金や給付金は、国、県、そして市町村と様々な管轄で実施しています。

どの市町村にも支援は用意されていますので、しっかりと申請するようにしたいものです。

もし申請したいけど、書類の書き方や支援の概要がわからないなど不安なところがある場合は、しっかりとサポートさせて頂きますのでご安心ください!

期限に余裕はあっても、予算がなくなれば支援金は終了してしまうので、申請の準備はなるべく早く行うようにしましょう!

 
まずはお気軽に無料相談を!
遠方の方はZOOM相談可能!
 お問合せ 電話 LINE