一時支援金の申請方法について

■ 一時支援金とは?

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」(一時支援金)を給付いたします。

一時支援金について詳しく知りたい方についてはこちらのページをご覧ください。

https://kitamura-tax.com/wp-admin/post.php?post=1797&action=edit

■ 申請期限

​2021年5月31日(月)まで

■ 給付金  

=2020年又は2019年の対象期間の合計売上-2021年の対象月の売上×3ヶ月

・中小法人等 :上限60万円 

・個人事業者等  :上限30万円

・対象期間:1月~3月

・対象月:対象期間から任意に選択した月

■ 申請の流れ  

STEP0:一時支援金の内容を確認

STEP1:アカウントの申請・登録

STEP2:必要書類の準備

STEP3:登録確認機関の検索及び事前予約

STEP4:登録確認機関より事前確認を受ける

STEP5:マイページにて申請

まずはSTEP0から↓↓

https://ichijishienkin.go.jp/

※4月19日からスマートフォンでの申請も可能になりました!!

■ 一時支援金 申請・給付実績(4月19日時点)  

・申請件数:約10.7万件

・給付件数:約7.1万件

■ 給付までにかかった日数の割合(4月12日時点) 

申請から給付までにかかった日数

給付件数のうち2週間以内に給付した割合 約97%

期限は5月末であること・まだ申請していない人は急ぎましょう!

▼動画案内はこちら▼

「北村嘉章税理士事務所」では、クラウド会計導入、資金調達支援、補助金申請サポートを行っております。お気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です